2007年07月23日

CHNの中の人たちブログ

社内でのブログを立ち上げました。

CHNの中の人たちブログ http://chn.co.jp/blog/


こちらでも、私を含めWeb関連の記事を更新していく予定です。
posted by sistailsnow at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

javascript:表示非表示の切り替え

リンクのクリックで、表示非表示を切り替える。



<head>
<script type="text/javascript">
<!--
function changeOnOff(id){
var elm = document.getElementById(id)
if (elm.style.display == "none"){
elm.style.display = "block"
}else{
elm.style.display ="none"
}
}
</script>
</head>
<body>
<a href="JavaScript:changeOnOff("id1")>push</a>
<div id="id1" style="display:none">
こんてんつ
</div>
</body>

タグ:javascript
posted by sistailsnow at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | やってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

rails: TODO Mgr作業ログ

○acts_as_authenticatedの適用(インストール、テーブル作成済み)
 ・application.rb
class ApplicationController < ActionController::Base
include AuthenticatedSystem #account_controller.rb内の記述は削除

 ・manage_controller.rb

class ManageController < ApplicationController
before_filter :login_required #:only => [ :edit, :update ] でログイン要求を設定したメソッドのみに指定


○自作モジュール/lib/private_helper.rb
ApplicationControllerでinclude PrivateHelper

○DB,モデルの確認
 ・リバースエンジニアリングでER図にすると確認しやすい


○疑問
 ・自作モジュールの最適な置き場所は?
タグ:Rails
posted by sistailsnow at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Railを走ってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

rails:入門2

rails入門の続き

細かい準備的作業

・レイアウトとスタイルシートの用意
 /app/view/layout/コントローラ名.rhtml 作成


<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="content-type" content="text/html;charset=UTF-8" />
<title>TODO Manager</title>
<%= stylesheet_link_tag 'default' %> ←スタイルシートの呼び出し
</head>
<body>

<%= yield %> ←ここにview/コントローラ名/xxx.rhtmlの中身が入る

</body>
</html>


 /public/stylesheets/defualt.css を用意

タグ:Rails
posted by sistailsnow at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Railを走ってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

todo_mgr:acts_as_authenticated

インストール

script/plugin source http://svn.techno-weenie.net/projects/plugins
script/plugin install acts_as_authenticated
script/generate authenticated user account

migrateファイルにて
 型を :time で指定しても、 :datetime で指定しても内部ではtime型らしい
posted by sistailsnow at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Railを走ってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

rails:入門 rails:入門

アプリケーションの作成手順メモ

○開発環境作成(win)
・rubyインストール
・railsインストール
スタート→プログラム→Ruby-186-25→RubyGems→RubyGems PackageManager
コマンドラインが出てくるので"gem install rails -y"
    (= gem install rails --include-dependencies) で過去のバージョンを残したままインストールできる

・radrails、aptana_update
・sqlite3
  http://www.sqlite.org/download.htmlより、
sqlite、sqliteddlそれぞれ解凍したフォルダの内容(sqlite3.exeとsqlite3.dll)を任意の同一ディレクトリに
コピー,コピー先のディレクトリを環境変数PATH

○データベース設計
SQL Designer http://ondras.praha12.net/sql/demo/

○初期設定
config/environmetn.rb ,database.yml
http://sistailsnow.seesaa.net/archives/200704-1.html

(☆Userテーブルはacts_as_authenticatedを使うので先にプラグインのインストールして、このテーブル、モデル、コントローラだけ作る。)


○モデルの生成
script/generate model モデル名(単数形)

○migration
http://wota.jp/ac/?date=20050817
migrationファイルを編集して、DB定義を作る
habtmについて

○#rake db:migration
migrationファイルからDB生成

○コントローラの作成
#script/generate controller ControreName MethodName1 MethodName2...
でapp/controllersにコントローラ、app/views/にメソッドに対応したビューの雛形ができる。(中身を作成)


ここまででWebアプリサーバ(Webrick)を立てると
 http://localhost:ポート番号/コントローラ名/メソッド名
で動作確認可能
タグ:Rails
posted by sistailsnow at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Railを走ってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

awstats:複数サイト

awstatsは複数サイトにも対応しているようだが、
コンフィグファイルを分けて書いて、しかも、それぞれは別のページとして(http://xxx/awstats.pl?config=site1http://xxx/awstats.pl?config=site2)しか、見ることができないようである。

複数のサイトをまとめて統計とりたいという場合には対応してなさそう。。。
posted by sistailsnow at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | やってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

rails:Web Service&トランザクションのテスト

Web APIをrailsでは”web_service_scaffold :invoke”でWebアプリで作成したAPIを簡単にテストできるのだが、rails 1.2.3の時点では、パラメータが配列の場合は対応していないようである。

そこでテストユニットでテストを行う。

Webサービスにはトランザクション処理を加えてあって、きちんとロールバックされないという問題にはまる。

原因

http://d.hatena.ne.jp/yukiwata/20070529/1180423328
で紹介されているように、テストの場合fixtureの機能の兼ね合いでロールバックがうまくできなかったようである。
タグ:Rails
posted by sistailsnow at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Railを走ってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

awstatsで複数ドメインを指定したときの問題

バーチャルホストなど複数のドメインのログを/var/log/apache2/access.logなどに出力している場合、

/etc/awstats/awstats.confで

SiteDomain="ex1.co.jp"
SiteDomain="ex2.co.jp"

と、複数のドメインを指定できます。

しかし、実際にawstatsで結果を見てみると、URLページの"/"がex1かex2か判別されておらず同一でカウントされているようであった。
posted by sistailsnow at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | やってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。